サポート チームをただ管理するのではなく、チーム全体のイノベーションを促進します。

管理者には、エンド ユーザーへの平均対応時間を短縮しながら顧客満足度を高めることが求められています。Rescue と連携すれば、監視やレポートを介して、意思決定をよりスマートに行うには何が必要であるかわかります。

管理センター

あらゆるものを一元管理します。

他の管理者、技術者、グループに対する権限の作成と付与、レポートの作成と参照など、管理作業を一元的に行います。

技術者と管理者の統率

ヘルプデスクを安全に管理できます。

管理者および技術者を作成し、特定のグループに割り当てて、権限を細かく付与できます。

円滑なサポートを受ける権利は誰もにあります。

技術者の監視

アンケート回答に基づいて、技術者の統計および活動レポートや、顧客満足度レポートを生成します。

セッションの履歴および記録

セッションを自動的に、またはセッション単位で記録します。将来のセッションのためにメモを入力したり、以前のセッションの履歴やメモを見ることもできます。

サポート チャネルの事前定義

特定の問題やエスカレーション レベル向けのサポート チャネルを事前に定義して、特定の技術者グループに割り当てます。

Active Directory との同期

Active Directory は Rescue と同期できるようになりました。管理者は登録の二度手間がなくなり、複数のシステムでユーザーを管理する必要がなくなるため、時間を節約できます。

一括ユーザー アップロード

一括ユーザー アップロードを使用すれば、数百人の技術者のオンボーディングを数回のクリックだけで行えます。新しい技術者を1 人ずつアップロードする必要はなく、API の知識を持った開発者を採用する必要もありません。

JSON 形式

Rescue の管理者はセッション データを JSON 形式でエクスポートできるようになりました。カスタム統合や API ソリューションを使って Rescue のセッション データを保存する際に、より柔軟に対応できます。

IT を有効に活用して効果的なサポートを提供します。

Rescue の無料試用版でリモート サポートの提供を開始し、そのメリットを確認します。