オンデマンド ウェビナー :少ない労力で大きな成果 - サービス提供チャネルを最適化する (英語のみ)

「少ない労力で大きな成果」というモットーは、サービス業界ではよく耳にする言葉です。あらゆる企業が、顧客サービスの総コストを大幅に抑えるため、コストの高いオンサイト対応からコストの低い支援型やセルフサービス型のサポート チャネルに切り替えることを検討しています。

このインタラクティブ形式のウェビナーでは、Vele Galovski 氏 (リサーチおよびフィールド サービス担当バイス プレジデント) と Chris Savio (Rescue Lens シニア プロダクト マネージャ) が、次のトピックについてお話しします。

  • ビデオによってインシデントあたりのコストをどれだけ大きく削減できるか
  • サービス チャネル最適化のベスト プラクティス
  • フィールド サービスの戦略および戦術の策定方法に関するアドバイス