成功の秘訣はビジョンです。

問題を見ることができれば、解決できます。

Rescue Lens は、サポート センターにライブ インタラクティブ動画による力をもたらします。Rescue Lens は、LMI が所有権を持つスマート ホワイトボード機能とリアルタイム動画を組み合わせることで、どこからでもオブジェクトやデバイスをサポートできます。オブジェクトが Web 対応かどうかは問いません。

Slide 1 Slide 2 Slide 3 Slide 1 Slide 2 Slide 3 Image Slider

Gary、Paula、Howard の事例をご覧ください。

Slide 1

Gary はごく普通のおじさんですが、何か問題があるようです。車庫のドア オープナーが動かないのです!Rescue Lens は、どのように困った彼を救ったのでしょうか。動画をご覧ください。

Slide 2

Paula は完ぺきでないと気が済まない性格です。しかし、プリンターの調子が悪いようです!Rescue Lens は、どのようにこの状況を解決したのでしょうか。動画をご覧ください。

Slide 3

Howard は週末の予定が待ちどおしくてたまりません。しかし、倉庫で問題が起きたようです。Rescue Lens は、どのように彼の金曜日を助けたのでしょうか。動画をご覧ください。

機能

Live Interactive Video

ライブ インタラクティブ動画 :
問題を直接見ることができます。口頭や文面による非効率な説明に頼る必要はありません。

Image Title and Content

スマート ホワイトボード機能 :
どんなデバイスでも、画面に書き込むことができます。この書き込みは、デバイスが動いていてもずれません。

Adaptive Video Quality

順応可能な動画品質:
インターネット接続の安定度にかかわらず、最高品質の画像およびストリーミングを提供します。

VoIP Audio

オート フォーカス :
サポートが必要なものに簡単にフォーカスできます。

Rescue Lens について寄せられた声

TechCrunch
eWeek
Frost and Sullivan
bDaily
IDC